back icon
close icon

Capture phrases in quotes for more specific queries (e.g. "rocket ship" or "Fred Lynn")

野村 SRI イノベーション・センター、新メンバー企業を発表 2022 年に向けてメンバーシップ拡大を計画

December 17, 2021

SRI インターナショナル(米国カリフォルニア州メンローパーク市、日本支社:東京都千代田区、 CEO:David Parekh(デイビッド・パレク)、以下「SRI」)と野村ホールディングス株式会社(東京都 中央区、代表執行役社長 グループ CEO:奥田健太郎、以下「野村ホールディングス」)は本日、カリ フォルニア州メンローパークのSRI メインキャンパス内の野村SRI イノベーション・センター(以下 「NSIC」)がアサヒクオリティーアンドイノベーションズ株式会社(アサヒグループホールディングス 株式会社の独立研究子会社)、昭和電工株式会社をはじめとする複数の企業を新たにメンバー企業とし て迎えることを発表しました。新メンバー企業は、既にプログラムに参加している株式会社大林組、 株式会社静岡銀行、株式会社野村総合研究所、株式会社ハーモニック・ドライブ・システムズ、株式 会社村田製作所など、各産業を代表する創設メンバー企業に加わることとなります。シリコンバレー は、オープンイノベーションにおいて重要な役割を担い続けることが期待され、徐々に様々なイベン トや会合が再開されてきており、従前の勢いを取り戻しつつあります。NSIC では、2022 年にさらな るメンバー企業の募集を検討しています。

NSIC は、SRI と野村ホールディングスのパートナーシップを記念して、9 月下旬にオープニング・セ レモニーを開催し、シリコンバレーでの現地参加者だけでなく、COVID−19 による渡航制限の影響に よって現地参加が困難な日本の参加者もリモートで参加頂きました。基調講演では、NASA エイムズ 研究センターのChief Roboticist であるTerry Fong(テリー・フォング)氏と、SRI Ventures からの スピンアウト企業LeoLabs, Inc.(レオラボス・インク)のCEO であるDan Ceperley(ダン・セパ レー) 氏が、宇宙および軌道追跡に関するディープテックの知見を紹介しました。

野村ホールディングスのインベストメント・バンキング グローバル・ヘッドの後藤 匡洋は「メン バー企業をお迎えし、オープニング・セレモニーを無事に開催できたことを嬉しく思います。SRI と連 携し、メンバー企業の皆様とともにイノベーション追求の実践的な場をご提供できるように努めて参 ります。当社は、引き続きクライアント企業の成長と企業価値の向上に資するサポートをしていきた いと考えています」と述べています。

セレモニーの翌週、NSIC では3 日間集中のキックオフ・イベントが開催され、メンバーはプログラム の4 つの主要トラック(テクノロジー、イノベーションプロセス、スタートアップ、シリコンバ レー・イマージョン)に参加しました。シリコンバレーエコシステムのオピニオンリーダーたちは、 シリコンバレーのイノベーションに注目し、ビジネス、テクノロジー、システムのイノベーションの タイプを分類する双方向型のセッション等、様々な演習を通じてメンバーにその知見を共有し、ま た、SRI の主任研究員や外部の各分野のリーダーたちが、AI 技術、ディープアダプティブセマン ティックロジック(DASL)、経験に基づくマインドセットの育成等、キーとなる見識を共有しまし た。さらに、日本企業がシリコンバレーでどのように成功を収めてきたかを紹介するゲストパネル セッションも開催されました。今後、メンバー企業にはNSIC を通じて新しいコンテンツやツールにつ いて探究し、新しいアイデアを実践で試すことを通じて得た学びを自社で活用していくことが期待さ れます。

NSIC の所長である Chris Cowart(クリス・コワート)は、「NSIC では、シリコンバレーのエコシス テムを本格的かつ活気に満ちた形で体現して、長期的なパートナーシップの構築と強化を図りたいと 考えています」と述べています。

NSIC のメンバーシップについての詳細はhttps://www.sri.com/ja/nsic/をご覧いただくか、
nsic@sri.com までお問い合わせください。

SRI インターナショナルについて
SRI インターナショナルは、人々をより安全に、より健康に、より生産的にする、世界を変えるソリュー ションを創造しています。1946 年に米シリコンバレーで設立された非営利の独立研究開発機関で、顧 客との協力を通じて研究室から市場への最先端技術の移転を支援しています。米国カリフォルニア州メ ンローパークに本拠地を置き、政府や産業界にサービスを提供しているSRI は、幅広い技術 ・科学分野 におけるコラボレーションを通じて真のイノベーションを生み出し、顧客に高い価値を提供しています。 これまでに世界的な企業と協力をしてディープテクノロジーを商業化し、累計時価総額500 億ドル超の 50 以上ものベンチャーを立ち上げた実績があります。www.sri.com/ja

野村グループについて
野村グループは、グローバルに拠点をもつ金融サービス・グループです。営業、ホールセール、インベ ストメント・マネジメントという3 つの部門が、30 を超える国と地域を越えて連携し、アジアと日本、 そして世界をつないでいます。野村グループは、創業以来変わらぬ 「すべてはお客様のために」という 基本観のもと、個人、機関投資家、事業法人、政府機関などの幅広いお客様の声に応え、創造性豊かで 付加価値の高いソリューションを提供しています。www.nomura.com/jp

<本件に関する報道関係者お問合せ先>

SRI インターナショナル広報代理
株式会社旭エージェンシー 黒瀬
kurose@asahi-ag.co.jp

 

野村ホールディングス株式会社
グループ広報部
古本、山下、江本、大津、厚川、岡野
03-3278-0591

SRI International

SRI International creates world-changing solutions making people safer, healthier and more productive. SRI, a research center headquartered in Menlo Park, California, works primarily in advanced technology and systems, biosciences, computing and education. SRI brings its innovations to the marketplace through technology licensing, spin-off ventures and new product solutions.

close check icon

メッセージが送信されました

送信が完了しました。お問合わせありがとうございました。

share dwonload plus email external external project copy play call directions linkedin