SRIジャパン

SRIは、産官学のクライアントの皆様に研究開発 (R&D) サービスを提供します。対応している分野は、以下のように多岐にわたります。

  • バイオサイエンスとヘルスケア
  • 情報科学とコンピューティング
  • 自動化とロボティクス
  • 化学工業と機能性素材
  • 事業開発とイノベーション

Two people looking at screen images of BioCyc Pathways tools

SRIは、基礎研究や応用研究、そして技術の実用化から事業開発まで、豊富な経験と実績を有しています。難しい課題を抱える様々なクライアントに対して、これまでに多くのソリューションを提供してきました。この10年間だけを見ても、委託を受けた研究開発が事業化された規模は総額で40億ドルを超えています。

SRIは、50年以上にわたり、日本の多くの民間企業や政府機関、大学のニーズに応えてきました。

研究開発のノウハウ

SRIが専門知識とリソースを有する分野は多岐にわたりますが、特に注力している重点分野は次のとおりです。

バイオサイエンスとヘルスケア

SRIは、ガンや感染症、神経変性疾患のような重篤な疾患の課題に取り組んでいます。研究開発においては、クライアントである学界、製薬会社やバイオ製薬会社、そして財団と連携しながらプロジェクトを進めています。また、アメリカの国立衛生研究所(NIH)や国立科学財団(NSF)のような政府機関向けに創薬・前臨床開発サービスを提供し、共に指導的な役割を担っております。

バイオサイエンス とヘルスケア »

情報科学とコンピューティング

現代のコンピューティングにより私たちの仕事や生活様式は大きく変化しましたが、SRIは当初から最前線に立ってきました。コンピュータサイエンスの研究やソフトウェア開発のトレンドは、音声認識技術、イメージング技術、セキュリティ技術などに対するニーズの増加が目立ってきています。SRIはこれらのニーズに対応し、コンピューティングにおける革新的な技術開発を、基礎研究や応用研究から先進システムの開発や試験まで幅広く、政府・行政機関や企業のクライアントに提供しています。

情報科学とコン ピューティング »

robotic arm

自動化とロボティクス

SRIのロボティクスプログラムでは、細かい動きに対応した遠隔操作や医療オートメーションに加えて、先進的なコンポーネント技術を開発しています。これには壁を登るロボットや、最先端の産業用マニピュレータなどのプラットフォームで実用化されつつある、静電付着技術のような新しい技術も含まれています。

ロボティクス »

化学工業と機能性素材

SRIは、材料工学、機械工学、エネルギー効率化、物理学、構造化設計など、多彩な分野に対応しています。基礎研究から試作品の試験、商用化に至るまでの全工程においてクライアントの重要なニーズに応えることができます。SRIが提供する技術には、化学コーティングや浄水、破壊防止工学・故障解析などが含まれます。

化学工 業と素材産業 »

An SRI Innovation Program Session

事業開発とイノベーション

SRIは、科学技術に関する専門知識を活用して、組織や地域、国におけるイノベーションの創成を支援し、経済の持続的な成長と発展を促進します。

経済成長と発展 »

イノベーションプログラム

SRIは、イノベーション創成の成功事例を世界各地の大学や研究所、政府・行政機関と共有するため、イノベーションプログラムを実施しています。

イノベーションプログラム »

ニュース&イベント

SRIインターナショナル社と子宮内膜症薬開発で提携

SRI とノーベルファーマは提携してSRI の子宮内膜症の治療薬候補の治験を行います