SRI Japan - Information and Computing Sciences | SRI International

Toggle Menu

SRI Japan - Information and Computing Sciences

コンピューティングと情報技術

コンピュータサイエンスと人工知能の未来を実現

SRIは革新的な技術やアプリケーションを開発するための、コンピュータサイエンス分野での技術開発をサポートしています。Siriや電子バンキング、さらにはインターネット自体のコンセプトと基盤技術を開発したラボの本拠地であるSRIは、70年以上にわたり、コンピューティング技術の最前線に立っています。SRIの学際的チームによる最先端のコンピューティング研究開発は、基盤研究から応用研究までをカバーし、プロトタイプ製品の試作までおこなっています。

> さらに詳しく(英語)

人工知能

世界的に有名なSRIの人工知能センター(Artificial Intelligence Center®) の人工知能研究者達は、様々な状況下において適切に且つ知的に機能するコンピュータベースのシステムを開発しています。人間の思考回路を模倣し、ユーザーとのコミュニケーションの方式を抜本的に改善し、現実の世界でやりとりできる応用技術を創出し、政府・行政機関や企業のクライアントに提供しています。中核となる人工知能プログラム概略を下記にご紹介します。

  • 個々人の要求に応じた効果的なコミュニケーションを実現するための、論理的な思考機能、学習機能、ガイダンスによる自己改善機能による認識アシスタント
  • ユーザーに対する仮想的な秘書機能
  • 知的判断や分析をサポートするアプリケーション
  • 自立システムのための視覚認識知能
  • バイオインフォマティクスのツールおよびデータベース

音声および自然言語

SRIは、信号処理、音声学、数学的モデリング、音響学、データのインデックス化とマインニング、言語翻訳、コンピュータ支援学習のためのソフトウェアを開発しています。クライアントの要求に応じるために私たちが提供するのは、簡便に使用できる操作設計思想に基づいた応用技術のプロトタイプ化とカスタマイズです。

SRI の音声および自然言語における研究開発成果は例えばニュアンス・コミュニケーションズ社(Nuance Communications)およびSiri, Inc. のようなベンチャー企業の起業につながっています。また、SRIでは次のような技術をライセンス提供しています。

  • DynaSpeak :最大限の多用途性を実現するよう設計された音声認識プラットフォーム
  • EduSpeak® 言語学習アプリケーションなどの教育・トレーニングソフトウェアの開発者向けに特別に設計された音声認識ツールキット

> SRIの技術の応用例

> さらに詳しく(英語)

コンピュータビジョン

SRIは、低レベルから高レベルまでの全範囲のビジョンを網羅したエンドツーエンドのソリューションを開発しています。コンピュータビジョンを実世界で実用化するために、最前線に立って動画処理技術の研究開発を進めています。 SRIの研究者達は、拡張現実、機械学習、高度なロボット工学およびドローン、ヒューマン・コンピュータ・インターフェース、計算センシング、動画分析と事象理解などの分野における先進的研究開発活動を牽引しています。中核的となる技術には以下のものが含まれます。

  • 画像および動画ベースのインデックス化・検索
  • 物体認識
  • 事象の検知および認識
  • トラッキング
  • 3D画像化モデリング
  • 計算イメージング
  • コンピュータの組み込み応用
  • 動画のアーカイビングおよび検索
  • 動画テキスト認識・抽出

主要な応用分野:

  • 警備や監視
  • 移動ロボット
  • 空中ビデオの開発
  • 医療用視覚
  • 拡張現実トレーニング

> さらに詳しく(英語)

サイバーセキュリティ

SRIサイバーセキュリティ技術は、以下の主要分野における悪意ある攻撃から重要なインフラストラクチャを保護します。

  • サイバーセキュリティソリューション: SRIは政府および産業界のパートナーと共に、電力網、製油所、金融システム、電気通信およびインターネットを支えるインフラストラクチャのセキュリティの向上に努めています。
  • 新たなコンピュータセキュリティの脅威:SRIのBotHunter® システム は、ネットワーク管理者からインターネット接続されたPCユーザーを対象に、ボットネット、スパムボット、スパイウェア、トロイの木馬、ワーム、アドウェアなどのマルウェアの脅威を検出します。 
  • マルウェア脅威に関する情報:SRIのマルウェア脅威センター(Malware Threat Center)は、ネットワーク管理者が最新のサイバーセキュリティ脅威を理解できるように、ファイアウォールフィルタ、マルウェア関連のドメインネームシステム(DNS)名、ウイルス対策の統計情報、侵入検知システムのシグネチャ、およびマルウェアのバイナリデータを毎日更新します。

> さらに詳しく(英語)